1. 80年代の人気女性アイドルの思い出とカラオケで歌うこと

80年代の人気女性アイドルの思い出とカラオケで歌うこと

 アイドルというと誰?という質問の答えで、その人の年齢や年代が分かると思います。例えば80年代に活躍したアイドルであれば、松田聖子や中森明菜、小泉今日子など…、私が小学生の頃からずっと人気がある人達です。

 何十年もファンが消えないというものすごい人達です。私が1番好きなのは中森明菜で、動画でよく歌っているところを見ています。1番好きな歌は日によって変わりますが『ミ・アモーレ』と『十戒』は欠かせません。

 カラオケで歌いたい中森明菜の歌が何曲かあります。けれど私の歌唱力が全然追いつかないので歌えません。下手なのに歌うのは少し失礼に感じてしまいますので。私が歌ったらその場の人達の気分を害すことは間違いないです。そうなってしまうと自分でも自分が許せません。

 カラオケで松田聖子は・・たぶん歌わないと思います。とはいえ歌える曲がいくつかあります。そういう時代に育ちましたから・・、あのころのアイドルの影響力はすごかったです。

 小泉今日子は、この二人とは違うタイプで、歌よりも存在感という感じでした。とはいっても歌もヒットしましたし、カバーされてもいます。『木枯らしに抱かれて』は私も好きでカラオケで歌ったこともあります。この歌の異国っぽい感じがいいと思います。

 私の周りの女の子達の間では、明菜ちゃんとキョンキョンが人気でした。聖子ちゃんはあまり人気がなく、どちらかというと男性に人気でしたし、スキャンダルのイメージの方が強かったからかもしれません。子供の時期は分からない事もあります。キョンキョンはとにかく魅力的で、明菜ちゃんは歌っている時がとてもかっこよかったイメージが強いです。

 子供のころは芸能雑誌やアイドル雑誌は読まなかったので、この3人についての情報はほとんどテレビからでした。だから私が知らない情報がたくさんあると思います。もしかして大きな勘違いをしているところもあるかもしれません。だけど今でも動画を見続けてしまうとか、復活を待ちわびているファンがたくさんいるとか、そういう存在を子供のころから見られてラッキーだと思っています。
投稿日:2016年7月16日

おすすめアイドルやアイドル動画に関するコラム


トップへ戻る

おすすめグラビアアイドル