1. 好きなアイドルの変遷。歳を取るとアイドルの好みも変わる

好きなアイドルの変遷。歳を取るとアイドルの好みも変わる

 私が小さい頃から大人になった今までで好きになったアイドルの変遷を語っていきたいと思います。

 私が一番初めに好きになったアイドルは小学校の高学年時に男女ともに一大ブームとなったSPEEDの島袋寛子さんです。当時は私も子供であった事もあり憧れという面が大きかったアイドルです。その次に好きになったのが思春期にモーニング娘。の後藤真希さんへと心変わりをしました。彼女は同年代という事もあり、アイドルに恋心を抱き始めたのもこの頃からだったのを記憶しています。

 次に応援し始めたのはオスカープロから誕生したアイドルグループの美少女クラブでした。メンバーは21人から31人へと増加したりという事もありましたが、メンバーの中で何人か可愛らしく恋愛対象となってしまった覚えがあります。そして、今現在となってしまいますが押しも押されぬ人気の48グループや公式ライバルの乃木坂46や欅坂46となります。

 中でもやはり、毎年恒例となりました選抜総選挙で上位となるメンバーには心を奪われてしまいますね。

 私が好きなのは渡辺麻友さん、山本彩さん、横山由依さんなどのメンバーです。正直お付き合いできるものであればしてみたいと思っているファンの方が多いと思いますが、私は正直上記に上げたメンバーとのお付き合いは他のファンの方が怖いので遠慮しておきたいと思っています。

 私がもしアイドルとお付き合いが可能だという事であれば、乃木坂46のメンバーを選ぶ事でしょう。

 乃木坂46は48グループの公式ライバルという事で誕生しました。その為若干毛色が違う感じで良いんですよね。可愛い子も多いのですが、中でも私が好きなのはデビュー曲から5曲連続でセンター起用されていた生駒里奈さんと2期生の北野日奈子さんです。ショートカットで童顔で可愛らしい女の子が好きと言ってしまうとロリコンだと思われてしまうかもしれませんが、本当にこの2人は可愛いんです。乃木坂の中でトップの人気を誇る訳ではない2人だからこそ身近に感じてしまう所がファン心理としてはアイドルを応援したくなる根底にあるのではないでしょうか。

 握手会などに行くわけではない私ですが、心からこの2人をこれからも応援していきたいと思います。
投稿日:2016年7月29日

おすすめアイドルやアイドル動画に関するコラム


トップへ戻る

おすすめグラビアアイドル