1. アイドルの顔の黄金比と『窪田美沙』の部屋騒動について

アイドルの顔の黄金比と『窪田美沙』の部屋騒動について

 人気アイドルの共通点を考えてみました。宮脇さくら、秋元真夏、百田夏菜子、古川みりん、窪田美沙。この顔の共通連は顔の輪郭と耳の位置であることに最近気が付きました。古くは伊藤つかさ、松田聖子などありますが、いまだに人気の永作もこの輪郭と耳の位置です。これに少しのユーモアがあれば、人気が高くなります。ネット上ではブスだの何だの言われているAKB48の指原莉乃ですら、輪郭は少し違いますが、耳の形などは実はアイドルの耳です。

 ところで、最近のアイドルは歌がうまいと思いますか?また、昔はアイドルは歌が下手だと思いますか?私見ですが、例を挙げると、ももクロは生歌を歌いません。口パクで終わり、でんぱ組は歌がうまく生バンドでテンポの早い歌を歌えるようです。要は、彼女たちをどう育てていくか、プロデュースの差が大きく見えてくる時代になってきていると言えます。

 歌唱の面から言えば、モー娘。は観ててかわいそうに近いと思うようになり、AKBも、厳しく言えば歌はダメの一言です。アイドルに歌を求めないない時代も終わっていることに秋元康もつんくも気付いていないのかも知れません。自分たちで時代を作っておきながら、時代に流され溺れていることに気付かずに、いずれそのブームは過ぎ去っていきます。もうただ、可愛いだけの時代は終わっているのです。

 まるで政治と同じようなものかも知れません。AKBは、キャバクラ商法で、ファンは彼女たちの中から誰を指名しても良いシステムです。その集金システムを見事なまでに作り上げたのは秋元康という男です。AKB商法に乗り遅れたアイドルオタクは、ももクロに流れたのが現状かも知れません。

 『アイドルは~』と一概に言い切れる概念はだんだん壊れています。目立ってなんぼ、画像が露出してなんぼの時代。どのような手段を使用しても、多くテレビに露出するかどうかが、人気が出るか、売れるかの鍵になります。

 最近びっくりしたのは、窪田美沙です。汚部屋アイドルとしてテレビに露出していました。あんなにかわいらしい美少女でありながら、部屋が見事に汚い、片づけられない。昔のアイドルといえば、オナラはしない、大便もしない、という清純だったイメージが、今では、トイレでも食事をするだから、さすがにびっくりしますよね。しかし、窪田美沙の一味違ったアイドル像を築くという点では大成功でした。見事、露出し、地下アイドルからの脱出に成功したのではないでしょうか。
投稿日:2016年7月11日

おすすめアイドルやアイドル動画に関するコラム


トップへ戻る

おすすめグラビアアイドル